イベント

敦賀花火大会2018の見どころや穴場は!混雑を避ける方法を紹介!

福井県の若狭湾の海辺を照らす夏の一大イベント。

それが敦賀市の「とうろう流しと大花火大会」ですね!

それが「とうろう流しと大花火大会」ですね!

そんな、敦賀市の夏を盛り上げてくれるイベントが2018年も開催されますので、穴場スポットや見どころ、駐車場などのオススメ情報を紹介していきたいと思います。

開催日程と場所

大会名 とうろう流しと大花火大会
開催
日時
2018年8月16日
19:30~20:30(とうろう流しは18:30~)
※小雨決行(荒天の場合は中止)
開催
場所
福井県敦賀市松島町
名勝「気比の松原」海岸の沖合
※おすすめの穴場お伝えします!
打上げ数 1万3000発
公式HP 敦賀観光案内サイト

昨年の人出はなんと約20万人!

かなり大規模なイベントなんですね〜

それに、花火を見るだけではなく、「灯ろう流し」をする方もいらっしゃり、みんなで作り上げる伝統行事であることが伺えます。

では、灯ろう流しとはどうすればできるのか?という点が気になりますよね。

なので初めに、灯ろうの販売場所や流し方について紹介していきたいと思います。

名勝「気比の松原」とは?

「ところで、名勝って何?」という言葉の問題ですが、次のような意味になっています。

日本における文化財の種類のひとつで、芸術上または観賞上価値が高い土地について、日本国および地方公共団体が指定を行ったもの。
Wikipedia

要は、国から「歴史的にも芸術的にも素晴らしい!」という太鼓判を押されたというわけですね!

そんな由緒ある場所で、特大花火を見れるなんて風景まで美味しく感じますね。
(あ、新潟のキャッチフレーズでしたっけ(^^;)

ちなみに、気比の松原は日本三大松原の一つにも認定されているんですね。

  • 三保の松原(静岡県静岡市清水区)
  • 気比の松原(福井県敦賀市)
  • 虹の松原(佐賀県唐津市)

三保の松原は羽衣伝説としても有名で、虹の松原は約100万本の林が続く圧巻の地になります。

その松原に数千個ものとうろうが海上で揺らめくわけですから、とても幻想的ですね!

とうろう流しをする方法

当日の灯ろうの販売場所は、会場となる松原公園か松原駐車場の2箇所になります。

料金は1個あたり500円。

ただ、当日は混み合うため、前日10時〜16時に松原公園で事前販売も行っています。
詳しくはこちらのホームページからお求めください。

購入後は灯ろうを流すため、松原海岸にて流せる時間まで待ちます。

時間がきたら、ろうそくに火を付けて祈りを込めて海に流しましょう。

赤・青・黄の眩い3色の灯ろうが約6000個も浮かぶ姿に、スターマインと水上花火が彩るコラボに拍手喝采となりますね。

おすすめ穴場スポット5選

圧倒的おすすめ穴場スポットは、会場でもある松原公園!

迫力を求めるなら間違いないですが、地元の方をはじめ、ほとんどの人が集まってきます。

その中でも人気の海側を確保するのは難しいので、公園方面に行って場所取りをするのが安全策と言えますね。

ただ、ここ以外でも花火が見える穴場スポットがあるので、そちらも合わせて紹介していきたいと思います。

穴場①:天筒山展望台

会場からは少し離れていますが、周辺にはここより高い場所はないので、花火も周りの景色と相まって綺麗にハマるので、インスタ映えは確実でしょうね!

敦賀ICから直接車で向かい、天筒山(テヅツヤマ)の登頂口にトイレ付きの広めの駐車場があります。

そちらに止めてから、徒歩30分ほどかけて展望台まで登る流れになります。


穴場②:若狭湾エネルギー研究センター

花火大会当日は、夜間のみ施設を無料で開放してくれて、屋上でゆっくり花火を見ることができます。

少し離れていますが、会場の混雑を避けたい場合は、ここが地元ならではの穴場スポットになります。

(財)若狭湾エネルギー研究センター
〒914-0135 福井県敦賀市長谷64−52−1


 

持参しておきたいアイテム

打ち上げ会場周辺にはコンビニやスーパーはなく、浜茶屋が数店あるのみなので、花火大会には心強い9つの必需品を紹介します。

食べ物や飲み物はそれぞれの適量があるかと思いますので、それ以外で!

夏とはいえ、海沿いで風も強くなる場合もあり、少々肌寒くなることが考えられます。

また、天候不良で雨が降ってくることもあるので、そのリスクも加味して雨具は持参しておくのが吉です。

おすすめアクセスと混雑状況

打ち上げ会場「気比の松原」までの交通機関は、基本的に車かシャトルバルを利用します。

もし、最寄駅「JR敦賀駅」から徒歩で向かう場合は40分以上かかります。

車のエンジントラブルやバスの最終便を逃してしまったら、健康であれば頑張って歩ける距離なので参考までにGoogleマップを載せておきますね。

※徒歩の最短ルート


それ以外の交通機関を利用される場合は、車とシャトルバスの流れをチェックしておいてくださいね。

おすすめの駐車場と車のルート

車で向かう場合、北陸自動車道・敦賀ICより約13分で「気比の松原」に到着します。

当日早めに出発すれば、道路は比較的空いていますが、夕方くらいになると混雑する可能性もあります。

当日利用できる駐車場一覧

当日利用できる駐車場は次の通りとなります。
駐車場名をクリックするとGoogleマップが見られます。

当日は敦賀駅以外、上記の駐車場は全て無料になります。

先着順になりますので、とにかく車を利用される場合は、早めに行くにこしたことはありませんね。

無料シャトルバス+徒歩

花火大会のために、敦賀市は「無料シャトルバス」を用意してくれるのが有難いところ。

運行コースと運行時間は以下の通りを予定しています。

運行コース JR敦賀駅⇔川崎岸壁(約8分)
徒歩コース 川崎岸壁⇔気比の松原(約15分)


運行時間 往路|15:00〜19:00 
復路|20:00〜22:30

川崎岸壁のバス停からなら、道になりに行くだけで会場に到着できるので、最も分かりやすいルートとされています。

ただ、シャトルバスは次から次へと来るわけではないので、交通事情によっては1時間ほど待つ場合があるので、時間と相談して路線変更や徒歩を選択する状況も考えておきましょう。

シャトルバス以外のバス案内

シャトルバスがまさかの激混みということでしたら、通常運行のコミュニティバスに乗車バスを変更することになるかもしれません。

その場合に備えて、2つの路線を念のためお伝えしますね。

▼JR敦賀駅より コミュニティバス「松原線」で約12分「気比の松原」停留所下車

敦賀市コミュニティバス

▼JR敦賀駅より 「ぐるっと敦賀周遊バス」で約15分「松原海岸」停留所下車

敦賀市コミュニティバス

時刻表を見ていただくと分かる通り、いずれも時間的に往路のみとなり、帰りはシャトルバスを利用する流れになります。

もし金銭的に余裕があるようでしたら、タクシーなら敦賀駅〜気比の松原まで約13分となりますが、何度も言うように渋滞になる時間だけは避けましょう!

詳しい情報は以下チラシにまとまっていますので、印刷や画像として持っておきたいですね!

花火大会チラシPDF

まとめ

とうろう流し・大花火大会と称する、敦賀花火大会2018について紹介させていただきました。

灯ろう流しをするのが初めての方は、きっとあまりの多さに息を飲む感動を覚えるはず。

そして、最後は花火が幸先を照らしてくれるでしょう〜(^^

関連記事

  1. お花見

    【藤の花】2017関東の日帰りおすすめ名所7選!イベントや見どころ紹介

    季節は初夏を迎える頃、しだれ咲く藤の花が通りすがりの人たちの歩を緩め、…

  2. イベント

    江東区花火大会の穴場スポットとトイレを紹介!買い出しも困らない!

    東京の荒川河口付近で大輪を咲かせる夏の風物詩。それが毎年平日に…

  3. イベント

    成田花火大会2018の有料席チケットや駐車場と穴場4選を紹介

    のどかな田園風景が一夜だけ極彩色のヴェールに包まれる日外灯もま…

  4. お花見

    【亀戸天神】2017藤まつりの開花状況とライトアップや見頃を紹介

    桜のお花見シーズンが名残惜しくも去っていくと同時に、開花を待ち遠しくし…

  5. こどもの日

    五月人形・兜の飾り方は?マンションで飾る場所を確保する方法!

    毎年5月5日は「こどもの日」、いわゆる端午の節句ですね。男の子…

  6. イベント

    北区花火会2018の有料席やおすすめ穴場スポットと駐車場を紹介

    全国指折りにランクインする地域密着型の花火会とは?大会の歴史も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. お花見

    代々木公園で花見!桜の2017開花状況とライトアップや屋台情報
  2. イベント(冬)

    クリスマス・丸の内イルミネーション2018のおすすめデートプラン
  3. イベント

    鎌倉花火大会2018の有料席や場所取り術と穴場スポット7選を紹介
  4. 卒業

    卒業旅行でディズニーへ行くときの3月服装おすすめコーデ男性編
  5. イベント

    錦帯橋花火大会2018の日程とオススメ駐車場や穴場3選を紹介
PAGE TOP