イベント

鴻巣花火大会2018の有料席やおすすめ穴場5選と駐車場を紹介

中秋の名花火が心に染渡る・・・

涼風がシャツを通り過ぎる季節となり、日本の花火大会もいよいよ終盤へと差し
掛かる頃、実はギネス認定の花火が打ち上げられるのをご存知でしょうか?

その世界最大級の花火を目にし、度肝を抜かれたかの歓声が見事に共鳴し合う鴻巣花火大会が今年もやってきました!

(※1:00あたりから打ち上げ開始されます)

「これは花火大会の常識が塗り替えられるわけだ・・・」と、
無意識に口から零れ落ちてしまっても致し方ないくらい(笑)

それほど、なかなかお目にかかれないスケールの打ち上げ花火。

鴻巣といえば他に、日本一の川幅(土手間の距離)にちなんだ食べ物「川幅」や、「びっくりひな祭り」で展示される日本一高いひな壇(7m・31段)が地元名物となりますが、まさか花火までレコードを塗り替えるとは・・・

ここまで来ると、「ひと目見ておきたい・・・」という好奇心が顔を出したり、出さなかったり。

だた、一歩踏み出せない理由を挙げれば、名物であるがゆえの混雑や場所取りの難易度などが、引っ掛かってくるんじゃないかなと思います。

特に初観覧の方にとって、知らない土地の交通事情やら観覧席の予約方法やら、事前準備には結構負担が掛かるもの。

ただ、その心配は杞憂であることが、この先読んでいけば分かるはずです!

今回は、鴻巣花火大会2018の日程見どころ有料席情報穴場スポット5選、そして駐車場情報おすすめアクセスについてご紹介していきたいと思います。
 

鴻巣花火大会2018の日程と見どころ


大会名 鴻巣花火大会
開催
日時
2018年10月13日(土)18:00~20:20
※小雨決行(荒天延期:日程未定)
開催
場所
糠田運動場(荒川河川敷)

※おすすめの穴場お伝えします!

打上げ数 約15,000発
公式HP ホームページ

「最寄の鴻巣駅から会場まで結構距離があるな・・・」

混雑状況にもよりますが、長くて徒歩50分くらいは掛かりそうなイメージですよね。

ただ、帰りは一斉退場で交通規制がかかる為、ゆっくり流れに身を任せるまでですが、行きは市内循環バスに乗ればあっという間なのでご安心を。

※詳しくは【混雑状況とおすすめアクセス】をご覧ください。

また、毎年公開されている会場マップにも目を通しておいた方が良いでしょう。

■ 鴻巣花火大会2018の会場マップ

kounosu_accessMap出典:こうのす花火大会 公式HP

↑↑上記画像をクリックすると拡大されます↑↑

マップ上から観覧スペースのキャパを鑑みても、とても約60万人という動員数を収容できるとは思えませんね・・・

となると、確実に他の場所でも観覧されている人がいるのが分かりますね(笑)

※詳しくは本ページ【おすすめ穴場スポット5選】をご覧ください。

さて、世界ギネスに君臨する鴻巣花火大会で「これだけは見逃せない!」という見どころとは一体何でしょうか?

 

鴻巣花火大会2018の見どころ2点

打ち上げ数が約15,000発という玉数が宙を彩る年に一度の華やかな夜。

広大な川幅を舞台に心置きなく打ち上げられる環境に、花火師たちの技巧も冴え渡るばかり。

そんな鴻巣花火大会の見どころ2点に着目していきたいと思います。

    ■ 見どころ1:世界一の大玉に圧巻の巻
    kounoosu_pt02出典:鴻巣市商工会青年部 公式HP

    「正確には、4尺玉の重量が世界一ってことなんだよ~」

    4尺玉って、つまりは花火玉の大きさが120cmってことなんですね。
    (鴻巣花火大会の玉は実寸105cmらしいですが、一応4尺玉として認定済み)

    重量的には464kgで、これが世界一重い花火としてギネスに載りました。

    一瞬の輝きの裏では、職人達の汗と誇りが刻み込まれているのが分かりますね。

    ■ 見どころ2:ラストのスターマイン「鳳凰乱舞」
    kounosu_pt01出典:鴻巣市商工会青年部 公式HP

    3尺玉が300発も打ち上がる、今年の花火大会の見納めとしても相応しいスターマイン「鳳凰乱舞」ですね。

    毎年、連発式スターマインは観覧者の「心を奪うという仕事」をキッチリされるようで、今年もそのボルテージは最大限に発動されることでしょう。

今年の見どころも期待できそうですね~。

こんな素敵な花火なら是非間近でゆったり見たいところですが、そんな方の為に鴻巣花火大会ではきっちり有料席が用意されています。

なので次に、有料席の予約方法についてご紹介していきたいと思います。

鴻巣花火大会2018のおすすめ有料席(予約or当日)

kounosu_paySeat_pht

有料席は、予約購入当日券購入2パターンが選べますので、それぞれの詳細を確認していきましょう。

2名以上からの有料席は、必ず同伴者と一緒に入場しなければなりません。

誰かが先に入ってて、他の人が買い出しに行くという段取りは規定外となるので、入場前に別行動する場合は、あらかじめ待ち合わせ場所を決めておきましょう。

また、有料自由席は席番号指定ではないので、複数人で来られる場合でも席さえ空いていれば並んで座れます。

ちなみに、駐車券は含まれていないので、本ページ内の【おすすめ駐車場3選とアクセス方法】よりあらかじめ確認しておきましょう。

    ■ 事前予約での購入方法
    kounosu_paySeat出典:鴻巣市商工会青年部 公式HP

    席の種類 価格(税込) 詳細
    有料観覧席(A列1~5ブロック) 1万4040円/4名 イス持ち込み×
    有料観覧席(D列1~17席) 1万4040円/4名 イス持ち込み○
    ペアシート席(B列7~12ブロック) 7560円/2名 イス持ち込み×
    有料自由席(C列) 3780円/1名 イス持ち込み×
    有料撮影席 5400円/1名 イス・三脚持ち込み○

    【チケットぴあ】での購入ページはコチラです。

    【チケットキャンプ(ネットオークション)】での購入ページはコチラです。(ブルーシートの有料観覧席(A列)とペアシート席が人気ですが、価格は少々割高となります)

    【電話】で購入される方は0570-02-9999にて受付しております。

    ■チケット購入可能な店舗(Pコード:632-689)
    ・【チケットぴあのお店】での購入方法はコチラをご確認ください。
    ・【サークルK・サンクス】での購入方法はコチラをご確認ください。
    ・【セブン-イレブン】での購入方法はコチラをご確認ください。

一方、当日券は名前の通り【当日先着順】となりますので、即完売のケースを想定して早めの段取りをしていきましょう。
※当日券購入の流れは後日追加していきます。

    ■ 当日券の購入方法

    席の種類 価格(税込) 詳細
    有料観覧席(A列1~5ブロック) 1万5120円/4名 イス持ち込み×
    有料観覧席(D列1~17席) 1万5120/4名 イス持ち込み○
    ペアシート席(B列7~12ブロック) 8640円/2名 イス持ち込み×
    有料自由席(C列) 3780円/1名 イス持ち込み×
    有料撮影席 5400円/1名 イス・三脚持ち込み○

全国区の花火大会にも関わらず、一人当たりのチケット料金はお手頃なので、ゆとりある観覧を楽しみたい方は、是非チケット購入をおすすめします。

ただ、毎年約60万人を動員する上、チケット購入も早い者勝ちなので、開催日近くでプランされた方はSOLD OUT(完売)の文字に肩を落とされるのではないかと察します。

なので、そんな場合はチケットは諦めて、地元で有名な穴場スポットに視点を変えていきましょう。

会場周辺にはどんな穴場が存在するのか、早速ご紹介していきたいと思います。
 

鴻巣花火大会2018のおすすめ穴場スポット5選

鴻巣花火大会は安全を考慮してか、立入禁止区域が広く、鴻巣西中学校前の土手も観覧禁止となる為、少々注意が必要です。

それに、当日早めに最寄駅に到着したのに、場所が分からず迷って混雑に飲み込まれたら、それこそ無駄足。

そうならない為に、無料観覧会場を含む厳選された穴場スポットをチェックしていきましょう。

 

穴場1:荒川河川敷(無料観覧席)

kounosu_nukata02

運営側が提供する無料観覧席は、有料席に次いでの見易さとなります。

だだっ広い土手から河川敷にかけて自由に場所取りできますので、団体用のレジャーシートが所狭しと敷かれることになります。

団体であれば午前中に、数人であれば15時までには場所取りを済ませておけば、良いポジションが確保できる可能性は高いです。

 

穴場2:吉見総合運動公園

kounosu_yoshimi02

駐車場としても活用できるので、車でお越しの方には非常に便利な穴場スポットです。

ただ、電車&バスでお越しの方もいるので、駐車できたからと言って場所取りを後回しにしてしまうと良い場所は軒並み埋まってしまいます。

なので、できれば到着後に一息入れる前に、場所取り済ませておきたいところです。

また、トイレが多いので小さいお子様やお年寄り、身体の不自由な方も困ることはほとんどないでしょう。

吉見総合運動公園のもっと詳しい情報は【おすすめ駐車場3選とアクセス方法】をご覧ください。

 

穴場3:田間宮小学校付近

kounosu_tamiyaErementary

知る人ぞ知る隠れた穴場スポットですが、ハナっから狙っている地元の方々がこぞって場所取りをする為、夕方頃になると観覧できそうな空きスペースを見つけるのが大変になってきます。

時間的にはそこまで早く行くほど混雑するわけではありませんが、できれば15時前を目処に場所取りを開始しておくのが望ましいです。

 

穴場4:御成橋付近

kounosu_onaribashi

会場からだいぶ距離は離れている為、花火の迫力は多少落ちますが、その分混雑感も比較的なくなる為、ゆったり落ち着いて見たい方にはおすすめの穴場スポットです。

 

穴場5:道の駅いちごの里よしみ

kounosu_ichigonosatoyoshimi出典:道の駅いちごの里よしみ 公式HP

会場から離れている為、下の方の花火は見えませんが、ワイドな打ち上げ花火は全景をしっかり視界に納めることができます。

また、駐車場とトイレが完備されているので、車でお越しの方にはおすすめです。
※駐車場:198台(24時間利用可)

道の駅いちごの里よしみのもっと詳しい情報は【おすすめ駐車場3選とアクセス方法】をご覧ください。

穴場スポットのそれぞれの距離感は徒歩だとキツい部分があるので、右往左往することないように、あらかじめ見に行くスポットを決めておきましょう。

そこで、問題になるのは移動手段。

駅から会場までの距離は遠く、穴場スポットにしても徒歩では行けない場所もある為、車や自転車、公共の交通機関を上手に使っていく必要がありますね。

なので次に、当日の混雑状況も踏まえて、各アクセス方法についてご紹介していきたいと思います。

鴻巣花火大会2018の混雑状況とおすすめアクセス

traffic jam_oomagari

60万人という動員数を迎え入れる鴻巣花火大会。

毎年ですが、打ち上げ会場の荒川河川敷周辺は歩行者すら立入禁止となり、有料席や目当ての穴場スポットまで行くにも、事前にルートを把握しておく必要があります。

人手が多いとスマホも圏外になる可能性が高いので、マップやルート解説などはキャプチャして画像を保存しておくのがおすすめです。

公式HPでも交通規制情報マップが公開されていましたので、まずはザッと目を通しておきましょう。

■ 鴻巣花火大会2016|交通規制情報マップ
kounosu_trafficRuleMap
出典:
鴻巣市商工会青年部 公式HP
↑↑上記画像をクリックすると拡大されます↑↑

当日の混雑状況として、まず会場周辺道路は17時過ぎあたりに渋滞が発生する模様なので、その前には各々観覧場所に座っていられればベストですね。

その後、18時~21時は交通規制がかかる為、出遅れて渋滞にハマった車が溢れている状態となります。

そのせいか、混雑はいやに増してしまい、会場から出るのにも1時間以上は要するでしょう。

電車の場合、最寄のJR鴻巣駅までは徒歩で40分以上はかかり、同時刻に数十万人が駅に入れることはなく、改札も規制が入り順番待ちとなります。

■ 帰りの混雑を避けたい場合

    花火を最後まで見る場合は、想像以上の混雑が待っている可能性もあるので、とりあえずその覚悟はしておきましょう。

    ただ、とはいえ誰もがこの混雑を避けたいと思っているはず。

    それを叶える方法として、ラストのスターマインが始まる前に会場を出て、駅まで残り半分くらいの位置から、遠目に花火を楽しむというプランがおすすめです。

    20時過ぎには駅までの残りの距離を歩き始めれば、混雑の波が押し寄せてくる前に、さっさと駅に入ってしまえるでしょう。

■ 最寄JR鴻巣駅から会場までのアクセス方法

    行きに限っては、JR鴻巣駅からの市内循環バスにが増発されていますが、交通規制が入る17時までには遅くても会場入りできるようにしましょう。

    帰りは当然ながら交通規制や混雑の為、バスの運行はありませんが、駅まで花火大会の余韻を楽しみながら仲良く歩いていきましょう(笑)

    ■ 市内循環バス
     ⇒出発:JR鴻巣駅
     ⇒下車:田間宮小学校入口(乗車時間:約6分)
     ⇒到着:有料観覧会場(徒歩:約5分)

 

おすすめ駐車場3選とアクセス方法

kounosu_parking

花火大会当日はどの駐車場も争奪戦といえるほど、あっという間に満車になるので、車でお越しの方は遅くても14時までには各駐車場に到着できるよう動いておいた方が良いでしょう。

それと帰りは、駐車場内外の四方八方から歩行者が飛び出してくることもあるので要注意です。

では、鴻巣花火大会で利用可能な駐車場3選をそれぞれご紹介していきたいと思います。

 

駐車場1:吉見総合運動公園までのアクセス

運営側が推奨している駐車場かつ観覧スポットでもある吉見総合運動公園。

有料席が取れなかった方が狙う最人気の場所でもあり、駐車場の開場時間前に既に周辺路上で待機している鴻巣花火大会イノチという方もいるくらい。

早く来るに越したことはありませんが、できれば会場周辺や入口での渋滞が発生するであろう14時頃までには到着しておきたいところです。

では、吉見総合運動公園までのアクセス方法を確認していきましょう。

  • 開場時間|9:30~
  • 収容台数|2,000台
  • 駐車料金|2,000円/1日
  • 住所|埼玉県比企郡吉見町今泉141
  • TEL|048-543-1634(鴻巣市商工会青年部)
  • kounosu_yoshimi01
    出典:鴻巣市商工会青年部 公式HP

    ↑↑上記画像をクリックすると拡大されます↑↑


    ■車でのアクセス(2ルート)

      ルート1:関越道東松山IC~吉見総合運動公園

      ルート2:国道17号(東京方面)~吉見総合運動公園



    ちなみに、電車とバスを利用して、穴場スポットしての吉見総合運動公園で花火を見られる方は、以下のルートがおすすめです。

    ■電車&バスでのアクセス(2ルート)

      ルート1:東松山駅(東武東上線)~吉見総合運動公園
      【東武東上線 東松山駅で下車】
       ⇒ バス乗車:鴻巣免許センター行き
       ⇒ バス下車:古名(乗車時間:約20分)
       ⇒ 到着:吉見総合運動公園(徒歩:約30分)
      ルート2:鴻巣駅(JR高崎線)~吉見総合運動公園
      【【JR高崎線 鴻巣駅で下車】
       ⇒ バス乗車:東松山駅行き
       ⇒ バス下車:古名(乗車時間:約10分)
       ⇒ 到着:吉見総合運動公園(徒歩:約30分)

    バス停車場:古名(こみょう)~吉見総合運動公園までの徒歩ルート

 

駐車場2:道の駅いちごの里よしみまでのアクセス

観覧スポットとしても人気はありますが、トイレが完備されている施設が目の前というのが嬉しいところ。

鴻巣花火大会の会場周辺の仮設トイレは動員数の割りに設置数が少ない為、毎年長蛇の列ができ、仮設トイレの増加の要望が挙がっているほどですからね~。

ただ、駐車台数が多いわけではないので、14時頃までの到着を目指すのが無難ですね。

では、道の駅いちごの里よしみまでのアクセス方法確認していきましょう。

  • 開場時間|24時間利用可
  • 収容台数|198台(小型車)
  • 駐車料金|無料
  • 住所|埼玉県比企郡吉見町今泉141
  • TEL|0493-53-1530(道の駅いちごの里よしみ)


  • ■車でのアクセス(2ルート)

      ルート1:関越道東松山IC~道の駅いちごの里よしみ

      ルート2:国道17号(東京方面)~道の駅いちごの里よしみ



    ちなみに、電車とバスを利用して、穴場スポットしての道の駅いちごの里よしみの駐車場で花火を見られる方は、以下のルートがおすすめです。

    ■電車&バスでのアクセス(2ルート)

      ルート1:東松山駅(東武東上線)~道の駅いちごの里よしみ
      【東武東上線 東松山駅で下車】
       ⇒ バス乗車:鴻巣免許センター行き
       ⇒ バス下車:比企吉見農協前(乗車時間:約15分)
       ⇒ 到着:道の駅いちごの里よしみ(徒歩:約1分)
      ルート2:鴻巣駅(JR高崎線)~道の駅いちごの里よしみ
      【【JR高崎線 鴻巣駅で下車】
       ⇒ バス乗車:東松山駅行き
       ⇒ バス下車:比企吉見農協前(乗車時間:約15分)
       ⇒ 到着:道の駅いちごの里よしみ(徒歩:約1分)

    バス停車場:比企吉見農協前~道の駅いちごの里よしみまでの徒歩ルート

 

駐車場3:吉見町ふれあい広場までのアクセス

吉見総合運動公園の近場に位置する吉見町ふれあい広場も当日は駐車場として利用可能です。

ほとんどが観覧スポットと一体となっている吉見総合運動公園に流れるので、混雑時間はやや遅めにやってきますが、それでも15時頃までには到着したいところです。

では、吉見町ふれあい広場までのアクセス方法を確認していきましょう。

  • 開場時間|9:00
  • 収容台数|約400台(小型車)
  • 駐車料金|無料
  • 住所|埼玉県比企郡吉見町小新井142
  • TEL|0493-54-5625(吉見町ふれあい広場・町民体育館)


  • ■車でのアクセス(2ルート)

      ルート1:関越道東松山IC~吉見町ふれあい広場

      ルート2:国道17号(東京方面)~吉見町ふれあい広場



    ちなみに、吉見町ふれあい広場での観覧は推奨していない為、運営側推奨の観覧スポット【吉見総合運動公園】に移動し、場所取りするのをおすすめします。

    吉見町ふれあい広場~吉見総合運動公園までの徒歩ルート

 

おすすめ駐輪場4選

kounosu_bicycle

エコを代表する交通手段【自転車】に乗って来られる我こそは地元勢という方は、確実に会場周辺の駐輪場を抑えておきましょう。

  • 聖泉寺 駐輪場
  • 糠田排水機場 駐輪場
  • 田間宮小学校横JA 駐輪場
  • 白田様邸 駐輪場
  • 糠田運動場(メイン会場) 駐輪場

※当日はマップ上の糠田運動場(メイン会場)には駐輪場はありませんのでご注意を!

それと、間違っても路上駐輪はしないように・・・マナー的にも当然ですが、ものすごい人混みなのでいつ盗難されてもおかしくない状況ですからね。

みんなが楽しく安全に花火が見れるよう、一人ひとりの心配りが大切になりますね~

まとめ

秋も中盤に差し掛かる10月ともなれば、夜はかなり冷え込むことが予想されます。

花火大会=夏のイベントという意識が刷り込まれているのか、涼しそうな浴衣で来られる方もいることはいます。

ただ、やはり夜は長いので風邪を引かないよう、しっかり防寒用の上着はもちろん、膝掛けなども用意しておけばバッチリですね。

それに、歩く時間も長めなので、履物もサンダルではなく、スニーカーなど動きやすい靴であればケガする可能性も減ります。

若干、夏とは異なる仕様の為、分かっているつもりが「つい、うっかり!」ってこともあるかもしれません。

今一度、ここまでの内容をまとめて振り返り、それぞれのプランに合った準備を進めて頂ければと思います。

    ■ 鴻巣花火大会

  • 開催日時|2018年10月13日(土)18:00~20:20頃
  • 開催場所|糠田運動場
  • 動員数|約60万人
  • 打ち上げ総数|約15,000発
    今大会の見どころ

  • 世界一の大玉である4尺玉
  • 3尺玉・300連発の尺玉を含むラストのスターマイン「鳳凰乱舞」
    有料席情報(予約or当日)

    事前予約チケットの詳細
    席の種類 価格(税込) 詳細
    有料観覧席(A列1~5ブロック) 1万4040円/4名 イス持ち込み×
    有料観覧席(D列1~17席) 1万4040円/4名 イス持ち込み○
    ペアシート席(B列7~12ブロック) 7560円/2名 イス持ち込み×
    有料自由席(C列) 3780円/1名 イス持ち込み×
    有料撮影席 5400円/1名 イス・三脚持ち込み○
    当日券(チケット)の詳細
    席の種類 価格(税込) 詳細
    有料観覧席(A列1~5ブロック) 1万5120円/4名 イス持ち込み×
    有料観覧席(D列1~17席) 1万5120/4名 イス持ち込み○
    ペアシート席(B列7~12ブロック) 8640円/2名 イス持ち込み×
    有料自由席(C列) 3780円/1名 イス持ち込み×
    有料撮影席 5400円/1名 イス・三脚持ち込み○
    おすすめ穴場スポット5選

  • 荒川河川敷(無料観覧会場)
  • 吉見総合運動公園
  • 田間宮小学校付近
  • 御成橋付近
  • 道の駅いちごの里よしみ
    ■ 最寄JR鴻巣駅から会場までのアクセス
     ⇒市内循環バス出発:JR鴻巣駅
     ⇒下車:田間宮小学校入口(乗車時間:約6分)
     ⇒到着:有料観覧会場(徒歩:約5分)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました^^

関連記事

  1. イベント

    父の日は何をすると喜ばれるの?プレゼントの種類のおすすめ5選

    母の日と続き、毎年6月の第3日曜日は「父の日」と定められていますが、世…

  2. イベント

    敦賀花火大会2018の見どころや穴場は!混雑を避ける方法を紹介!

    福井県の若狭湾の海辺を照らす夏の一大イベント。それが敦賀市の「…

  3. イベント

    江戸川花火大会2018の日程と場所取り時間や穴場スポット5選

    夏の風物詩と名高い花火大会ラッシュがやってきましたね。毎年全国…

  4. イベント

    昭島市民くじら祭夢花火2018の見どころや穴場・混雑状況を紹介!

    東京の昭島で巨大クジラと花火がコラボする一大イベント。それが「…

  5. イベント

    2018年の父の日はいつ?由来と贈る花おすすめ5選を紹介!

    GW中の「こどもの日」からの「母の日」とイベント続きの5月。子…

  6. イベント

    大曲花火大会2018の駐車場や桟敷席情報と穴場スポット10選

    国境を越えた名作。それは、音楽・書籍・絵画など様々な芸術をイメ…

コメント

    • みき
    • 2016年 8月 20日

    県外から今年はじめて鴻巣花火大会に行こうと考えてます!

    サイトの情報を参考にして予定を立てようと思ってますが、
    吉見町ふれあい広場の駐車場は本当に無料ですか?

    無料であれば利用したいので、よろしくお願いします。

    みき

      • 4season
      • 2016年 9月 03日

      みき 様

      はじめまして。
      当サイトをご覧いただき誠に有難うございます。

      また、ご返信が大変遅くなり申し訳ございません。

      >県外から今年はじめて鴻巣花火大会に行こうと考えてます!

      >サイトの情報を参考にして予定を立てようと思ってますが、
      >吉見町ふれあい広場の駐車場は本当に無料ですか?

      >無料であれば利用したいので、よろしくお願いします。

      ご質問の内容、承りました。

      以下、ソースとなります。
      http://yoshimi-kanko.net/play-stay/play/friend/

      尚、電話(0493-54-5625)でも確認しましたが、
      無料とのアナウンスでした。

      よろしくお願いします。

      Lifeテラス+α

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. バレンタインデー

    バレンタインで男性が渡す逆チョコで女性が喜ぶ成功ポイント
  2. イベント(冬)

    渋谷「青の洞窟」のクリスマスの混雑とおすすめディナー店を紹介
  3. お花見

    【亀戸天神】2017藤まつりの開花状況とライトアップや見頃を紹介
  4. イベント(冬)

    北野天満宮の梅開花状況2017は?混雑回避はライトアップ時間?
  5. イベント

    オレンジデー2017で貰って嬉しい彼氏・彼女への人気プレゼント5選