イベント

イナズマロックフェス2018のおすすめの服装コーデと持ち物を紹介

イナズマロックフェスで音楽との一体感を!

TMR・西川貴教さん主催の、滋賀の地域復興を目指したイナズマロックフェス

毎年ロックに限らず【NMB】や【ももクロ】などの人気アイドルも出演し、圧倒的なパフォーマンスで会場を大いに沸かしています。

主催者の西川貴教さんは【ロック】とは音楽のジャンルを指すわけではなく、地元である滋賀にジャンルの垣根を越えた数々のアーティストと、それを見に来る10万もの方々を動員する状況そのものがロックであると言われています。

晩夏も終わり秋晴れ爽やかな季節。

ただ、真夏のサマソニのような「ぶっ倒れる暑さ」とまではいかないにせよ、まだまだ残暑は続く時期。

特に、昼間の野外フェスともなると超密集状態の中で飛び跳ねたり踊ったりするわけですから、体感温度は30℃を軽く越えるはず。

inazumarRock_Weather01出典:accuweather.com

きっとこんな声もチラホラ聞こえてくるのではないでしょうか?

  • 「野外フェスは初めてで、何着ていけば良いか迷ってる・・・」
  • 「盛り上がるのは好きだけど、途中で倒れないか心配・・・」
  • 「なるべく身軽な状態でフェスを楽しみたい」
  • 毎年イナズマロックフェスの常連もいれば、今年初参加という方もいらっしゃいます。

    初めての方はチケットが取れても、「会場の雰囲気って具体的にどんなんだろう?」ってイメージしかねる部分もあるかと思います。

    なので、初めてイナズマロックフェスに行くという方の為に、2016年の日程・見どころ、おすすめの服装・コーデや、持ち物・必須品を紹介していきますので、是非事前準備に役立ててくださいね~!

    イナズマロックフェス2016の日程と屋台情報

    tibimusu_calender出典:ちびむすカレンダー

    ■ 第8回イナズマロックフェスの開催日程

    開催日:2016年9月17日(土)・18日(日)
    開催場所:滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場

    ※詳しいマップ情報は以下画像をクリック↓↓

    inazumarRock_access-vert出典:イナズマロックフェスHP

    では、日程が分かったところで、フェス会場の雰囲気と屋台情報を見ていきましょう。

    有料席からのステージまでの眺めはこんな感じです↓↓

    会場から一望でき琵琶湖に吸い込まれそう・・・

    屋台はフェスには付き物!

    自由に飲み食いできますが、食べ歩きはほどほどに。

    ライブ前には必ずトイレに行くのをお忘れなく。

    ラクガ・・・もとい自分だけのサインを残すこともできます。

    フィナーレの花火でフェスの余韻がさらに深まりますね。

    以上がフェス会場の雰囲気ステージ以外の見どころでしたが、なんとなくイメージは掴めましたでしょうか。

    公式キャッチフレーズ「ムーブメント滋賀」を現実化するかのような、盛り上がりが見られそうですね。

    会場の雰囲気が分かったところで、次にフェスを楽しんでいる実際の自分をイメージしてみましょう。

    まず、気になるのは何と言っても服装のコーデですね。

    それと合わせて、貴重品以外の絶対必須な持ち物から「あったら便利グッズ」まで、しっかり厳選してご紹介していこうと思います。

    イナズマロックフェス2016のおすすめの服装コーデ

    inazuma_cloth

    男性の服装は、上はTシャツやタンクトップ、下はハーフパンツや短パンが定番ですね。

    「デザイン性よりも発汗が気になる!」って方は、汗かいても吸収しやすいポリエステル100%素材のシャツがおすすめです。

    女性の服装は、上はTシャツやタンクトップ、下はホットパンツやハーフパンツが定番ですね。

    露出した脚の日焼けが気になる方は、レギンスを履いておけば問題ないでしょう。

    周りにも男女問わずレギンスは履かれているので、コーデ的にも浮くことはありません。

    また、夜は肌寒くなるので上着を一枚持参しておくのが良いでしょう。

    は基本的に汚れても良いスニーカーがおすすめです。

    会場は芝生なので前の日に雨が降った場合、ぬかるみで泥が付いたり、滑りやすくなるので、サンダル系やヒールは控えておきましょう。

    それに、混雑の中なので、踏まれたり靴が脱げたりと怪我にも繋がるので、なるべく履き慣れたスニーカー類が理想です。

    服装が気になって思いっきり楽しめなかった・・・ってことがないように、事前にコーデを決めて当日は迷いなくキメていきましょう!

    では、ついでにフェスで絶対持っていきたいものや、あったら便利な持ち物をご紹介していきたいと思います。

    イナズマロックフェス2016の必需品・便利な持ち物

    inazuma_necessaryTop

    「持ち物は邪魔になるから、なるべく身軽にまとめて行きたい・・・」

    たしかに、お花見や花火大会のように定位置に留まって楽しむイベントではなく、終始移動しっぱなしの為、手持ち類はなるべく抑えておきたいところ。

    もちろん、貴重品やチケット、携帯電話またはスマホは当然持っていくと思います。

    なので、それ以外の必需品や、あったら便利な持ち物がどんなものなのかを見ていきましょう。

      ■ 必需品
      inazuma_necessary02

    • タオル(汗拭き用・汚れても良い使い捨て用があればGOOD)
    • 飲み物(熱中症には十分注意しましょう)
    • 日焼け止め(昼間の陽射しはまだまだ夏の勢いのまま)
    • 虫除けスプレー(虫もまだまだ健在の季節です)
    • 帽子(速乾性であればGOOD)
    • 替えのTシャツ(汗だくのまま帰れないですよね~)
    • レインコート(突然の夕立対策に)
    • 虫除けスプレー(虫もまだまだ健在の季節です)
    • ウェットティッシュ(食べ物のお供には欠かせません)
    • ポケットティッシュ(なにかと無いと困ります)
    • 懐中電灯(夜は外灯もまばらなので)
      ■ あったら便利な持ち物
      inazuma_good

    • サングラス(曇りの日はUVカット用)
    • レジャーシート(会場周辺で一息付きたい時の1枚)
    • 防寒具(上着は1枚あれば心強いです)
    • ビニール袋(ゴミ袋にも防水対策にも汎用性◎)
    • 救急セット(絆創膏・下痢止めなど)
    • モバイルバッテリー(スマホで撮影する場合は是非)
    • メイク落としシート(女性の場合に限ります・・・たぶん)

    当日はなにかしらバタバタすることを想定して、簡単な持ち物チェックリストを作って直前に忘れ物がないか最終確認するのが得策でしょう。

    まとめ

    2日間にわたって開催されるイナズマロックフェス。

    会場の雰囲気やステージ周りがどんな感じか掴むことはできたでしょうか?

    お目当てのアーティストはもちろん、普段聴かないアーティストも生で見ることによって一躍ファンになったりすることは十分ありえます。

    会場との一体感に身を投じてしまえば、きっとそのアーティストの世界にどっぷりハマるはず。

    それ伴い、ライブ中で踊ったり振り付けしたりする場合、動きやすい服装はとても重要なポイントになるので、コーデは軽装かつオシャレにキメて、フェスを余すところ無く楽しんでいきましょう!

    それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

    関連記事

    1. イベント

      江東区花火大会の穴場スポットとトイレを紹介!買い出しも困らない!

      東京の荒川河口付近で大輪を咲かせる夏の風物詩。それが毎年平日に…

    2. イベント

      武蔵村山花火大会2018の穴場や駐車場・デートスポットを紹介

      武蔵村山で地元の方に愛され続けているイベントの一つ「武蔵村山市納涼花火…

    3. こどもの日

      五月人形・兜の飾り方は?マンションで飾る場所を確保する方法!

      毎年5月5日は「こどもの日」、いわゆる端午の節句ですね。男の子…

    4. イベント

      父の日は何をすると喜ばれるの?プレゼントの種類のおすすめ5選

      母の日と続き、毎年6月の第3日曜日は「父の日」と定められていますが、世…

    5. イベント

      父の日に靴下をプレゼント!おすすめ人気10選を紹介

      父の日に何をプレゼントするか迷っていませんか?>>父の日に何を…

    6. イベント

      オレンジデー2017で貰って嬉しい彼氏・彼女への人気プレゼント5選

      2月14日は女性がチョコに思いを託し好きな男性に告白する「バレンタイン…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    おすすめ記事

    1. イベント(冬)

      東京ミチテラス2018のクリスマスおすすめデートプランと混雑は?
    2. イベント(冬)

      湯西川温泉かまくら祭2016の現地のレンタル品や服装と混雑情報
    3. 卒業

      高校生の卒業旅行で行く温泉街のおすすめ・格安宿泊ホテル5選
    4. イルミネーション

      クリスマスイルミネーション2018の東京おすすめスポットを紹介
    5. イベント(冬)

      お台場クリスマスイルミネーション2018のデートプランと混雑は?
    PAGE TOP