お花見

目黒川の2017夜桜ライトアップ時間は?混雑時は出店屋台が人気

東京有数のオシャレタウンの代名詞でもある中目黒

この中目黒の中心を静かに連綿と流れる【目黒川】は、毎年いろんなイベントが開催され、家族やカップルの憩いの場として人気が高いです。

目黒川2大イベントの一つをあげるとしたら、まず冬のイルミネーションですね。

昨年はあえなく中止となった「青の洞窟」の反動があったのか、桜色イルミネーションがキレイでした。

目黒川に冬の桜を映し出す幻想的な光景は、もれなく見る人の心をわしづかみにする作用がありました。

meguro_header出典:http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25849/

さて、2大イベントのもう一つは言わずもがなの【お花見】です。

特に【夜桜ライトアップ】を見た時なんかは、
「桜がここまでキレイになるなんて・・・」と、まるで成人式でお転婆娘が振袖姿を初お披露目した時の父兄と同じつぶやきが発せられるかと(笑)

そのくらい息をのむような桜の乱舞に魅了されることでしょう。

もはや自然と人工が織り成す芸術の域、それにも収まらないほどです。

「いやちょっと、過大評価も良いところでしょ!?」

ここで、「百聞は一見にしかず」と安っぽくいなすのも演出効果ゼロで非常に勿体無い。

ということで、サクッと目黒川のお花見情報を紹介していきます。

特に夜桜ライトアップの時間と、混雑時の出店・屋台巡りオススメコースも抑えていただきたいですね。

ちなみに同じ都内の代々木公園は700本以上も桜が咲くのですが、今年はライトアップされるのでしょうかね・・・
【代々木公園】花見の場所取りや買い出し店は?空いてるトイレはココ!

目黒川の桜の2017年開花状況は?

meguro_kaika出典:https://www.pakutaso.com
目黒川の桜を語る時、真っ先に気になるのは2017年の開花状況。
これは例年通り、3月下旬~4月上旬と期待したいところですね。

開花状況はお花見シーズンが近づくにつれ細かくチェックされるかもしれませんし、段取りとしては大いに結構なことです。

ただ、お花見の予定を「この日!」と決めて、いざ行かんと気合を入れるのも良いですが、一番キレイなタイミングで何かの帰りとかにフラッと中目黒に立ち寄った時の方が、ドラマチックでよりジーンときそうですよね。

そんなイメージを沸かせている矢先、「ところで、桜は何分咲きが一番キレイに見えるのか?」

と、マニアックな桜鑑賞者からの質問が飛んできても、恐らく見解的に個人差がありますので、くどくどウンチクを垂れるつもりはありません。

しかし、咲き始めから散っていくまでの日数は知っておいて損は無いです。

桜の開花宣言から満開になり散るまでの期間

東京では、おおよそ桜は咲き始めから1週間ほどで満開(八分咲き)になり、満開から約10日間で散っていきます。

儚さの象徴の一つでもある桜ですが、潔く散る場合に限らず、意外に長く咲いている場合もあります。

長きにわたり咲いている理由は、満開時から気温が低くなり、天気も風も穏やかな日が続いた場合に起こりえます。

目黒川夜桜ライトアップの時間は?

meguro_lightup出典:https://www.pakutaso.com
目黒川のお花見は昼と夜とでは、同じ景色とは思えないくらいの変化のギャップが見られます。

特に目黒川の夜桜といえばライトアップで、自分と桜が一体化しているような気分に酔いしれてしまうような、提灯のぼんやりと吸い込まれるような光加減が見事な味を出してくれます。

これを無料で眺めることができるとは・・・人気の理由が分かりますね。

さて、目黒川の夜桜ライトアップの時間帯ですが、
18時~21時が目安とされています。
※日程は昨年4月1日~4月10日でした。(今年の日程は公表後追記します)

ライトアップ区間は中目黒駅から池尻大橋までとされています。

ただでさえ情緒溢れる川沿いなので、夜桜ライトアップの中を歩けば、友だち関係から恋人へのステップアップも図れるかも。

夜桜のおすすめスポット

meguro_park出典:find-travel.jp
ライトアップ期間に目黒川周辺では【さくらまつり】というイベントが行われ、川沿い全長3.8km区間で様々なイベントが催されています。

夜桜のおすすめスポットとして一目置かれているのは、中目黒公園内の【さくらのテラス】という展望台です。

ここから目黒川の桜を一望できるので、休憩がてら寄るには最適なロケーションです。

ちなみに、ここでは宴会チックなことは禁止されていますのでアシカラズ。

目黒川夜桜の混雑状況とアクセス方法?

meguro_crowd出典:https://www.pakutaso.com
目黒川の夜桜が年中見れるということなら申し分ないのですが、どうしても期間限定になるため、見に来る人口もその分集中します。

桜まつりの時期は特に混雑が予想されますので、

なので、アクセスは電車で最寄り駅から徒歩が良いでしょう。

目黒川までのアクセス方法

◆東急田園都市線:池尻大橋駅から徒歩3分
◆東急東横線or東京メトロ日比谷線:中目黒駅から徒歩1分
◆JR山手線or東急目黒線or東京メトロ南北線・三田線:目黒駅から徒歩5分

【池尻大橋(上流)~中目黒(中流)~目黒(下流)】という経路になります。
川幅も上流は狭まっている為、桜の枝がアーチ状になっている姿が見応えあります。

目黒川夜桜は出店・屋台が人気

meguro_yatai出典:https://www.pakutaso.com
さくらまつり開催時期になると、目黒川沿いに軒並み出店や屋台が立ち並び、美味しそうな匂いを漂わせてくれます。

その匂いにつられるように行ってみると、一般的な屋台とは明らかにクオリティの違いを感じます。

出店・屋台の種類

◆やきとり
⇒食べ歩きと言えば、やっぱり「やきとり」ですね。

◆カレーうどん・カレーつけ麺
⇒店奥のテーブルで食べられ、梅酒などのお酒も出してくれます。

◆天然酵母パン
⇒片手に収まるサイズで、自家製の味を頬張りながらの桜景色はグッド。

◆ホットワイン
⇒多少夜が冷える時は五臓六腑に染み渡ります。他にシャンパンやビールもあります。

◆タイ料理
⇒パッタイからバジル系のごはんが食欲をそそりまくります。

◆中華料理
⇒肉まん・シュウマイという王道の食べ歩きメニューに行列が絶えない。

◆タコライス
⇒シーザードレッシングは辛さもお好み調整できます。サービス精神旺盛なので結構穴場のお店。

予約で一杯になる目黒川沿いのレストランやバーなんかも、オシャレで雰囲気の出る夜桜が見られますが、そのお店の一品料理を片手に川沿いを優雅に歩くのも普段出来ないこと。

一味違うお花見を体験してみてはいかがでしょうか?

まとめ

様々な角度から目黒川の夜桜の素晴しさを紹介しましたが、残念ながら文面だけではどうしても伝わらない部分もあります。

「中目黒は普段行かないし、ちょっと敷居が高いイメージがあるなぁ」

交通の便宜も良いですし、日程さえ調整できればレストランを予約する代わりに、出店・屋台巡りをすればリーズナブルでドラマチックなシチュエーションをゲッツです。

以上をまとめますね~

◆目黒川の桜の2017年開花状況は?
⇒3月下旬~4月上旬

◆目黒川夜桜ライトアップの時間は?
⇒18時~21時(2017年日程は公表次第追記します)

◆目黒川夜桜の混雑状況とアクセス方法?
⇒さくらまつり期間はかなりの混雑が予想される為、電車・徒歩がおすすめ。

◆目黒川の夜桜は出店・屋台が人気
⇒中目黒きってのお店がイチオシ一品料理を片手に食べ歩き。

シートを広げてお弁当にお酒に色々・・・のお花見は大勢で楽しくできるのがメリットですが、何だかんだで用意やら片付けやらで疲労感はつきものですよね。

でも、中目黒は「気軽」「手軽」「肩の凝らないリラックス感」のなかで、夜桜ライトアップを見れるという一人や二人の場合は圧倒的にお得ですね。

なので、状況にあったお花見ができるように、他にも色んなところをチェックしてみるのも良いかもしれませんね~^^
【代々木公園】花見の場所取りや買い出し店は?空いてるトイレはココ

関連記事

  1. お花見

    【藤の花】2017関東の日帰りおすすめ名所7選!イベントや見どころ紹介

    季節は初夏を迎える頃、しだれ咲く藤の花が通りすがりの人たちの歩を緩め、…

  2. お花見

    【亀戸天神】2017藤まつりの開花状況とライトアップや見頃を紹介

    桜のお花見シーズンが名残惜しくも去っていくと同時に、開花を待ち遠しくし…

  3. お花見

    旧古河庭園バラ2018の見頃やライトアップ時間と駐車場の紹介

    季節は春に差し掛かり、いよいよ蕾が花を咲かせる時がやってきましたね。…

  4. お花見

    代々木公園で花見!桜の2017開花状況とライトアップや屋台情報

    「芝生が広がる公園で満開の桜に囲まれながらお花見がしたい!」近…

  5. お花見

    【代々木公園】花見の場所取りや買い出し店は?空いてるトイレはココ

    全国の開花情報を頼りに、花見の名所と呼ばれる場所から人知れず咲いて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. お花見

    目黒川の2017夜桜ライトアップ時間は?混雑時は出店屋台が人気
  2. イベント

    鎌倉花火大会2018の有料席や場所取り術と穴場スポット7選を紹介
  3. イベント

    昭島市民くじら祭夢花火2018の見どころや穴場・混雑状況を紹介!
  4. イルミネーション

    クリスマスイルミネーション2018の東京おすすめスポットを紹介
  5. イベント

    イナズマロックフェスのアクセスと駐車場やチケット情報を紹介
PAGE TOP