卒業

卒業旅行でディズニーへ行くときの3月服装おすすめコーデ女性編

3月上旬といえば卒業旅行シーズン。
友達との最高の思いでづくりを考えている方もいるのではないでしょうか?

仲間との最後の思い出とするのに相応しい場所は、
なかなか一つに絞りきれないかもしれません。

ただ、その中でも毎年トップクラスの人気を誇るのは、
言わずと知れた夢の国【東京ディズニーリゾート】ですね!

header出典:https://www.pakutaso.com/20150626174post-5665.html

卒業旅行なのでディズニーランドとディズニーシーの両方を、
時間を気にせず満喫するために何日間か滞在する方々もいます。

きっと、いたるところでパシャパシャとシャッター音が鳴るんでしょうね。

一生残る数々の思い出のワンシーン。

せっかくなので、普段よりイケてる自分で写りたいですよね~。

とは言っても、卒業旅行シーズンである初春のディズニーリゾートで、
何を着ていけばいいのか女性はちょっとお悩みどころ。

それでも、卒業旅行はディズニー!って方へ、3月に着ていくおすすめの服装を紹介したいと思います。

「まぁ参考程度に」ってくらいの軽い気持ちでご覧くださいね~。

ディズニーの3月上旬の気温

服装云々の前に、ディズニーリゾート本拠地の千葉県浦安市の
3月上旬の平均気温ってどのくらいかを見ておきましょう。

disny_temp出典:http://www.accuweather.com/ja/jp/urayasu-shi/216947/march-weather/216947
だいたい11℃~13℃、最低気温なんかは4℃~6℃!!
春といっても侮れない寒さのようですね。

卒業旅行からの風邪ってオチだけは避けたいところ。

当日の気温だけは事前に調べておいてくださいね。

アウターのおすすめTOP3

ディズニーランド&シーでは屋内・外でアトラクションが区分されていますが、やはり屋外での移動や待ち時間の割合が多いのが事実。

寒さに震えながらでは、楽しい卒業旅行も忌まわしいものに様変わりしてしまいます。

そうらない為にも、しっかりしたアウターを選んでいきましょう!

◆ダウンコートで寒さをシャットアウト
共に冬を乗り越えたダウンコートがまだまだ活躍する季節。
ただ、スノーウェアほどではなくインナーを見せながら着れるタイプがおすすめですね。
down coat

◆ファーラインド・オーバーコートで可愛さ増しに
ダウンコートよりも防寒性はありませんが、インナーにヒートテックを着ていれば問題ありません。

ファーの部分が可愛らしいアクセントになりますね。
furlined overcoat

◆トレンチコートで春をコーデにまとめる
気温的にポカポカ暖かい日だったら、トレンチコートでシュッとした形でいくのも良いでしょう。
trench coat

アウターはその日のインパクトを決定付ける一つ。
その日の気候に合わせて選んでいきましょう!

インナーのおすすめTOP3

食事や休憩のタイミングでアウターを脱いだ時にもシャッターは回っているはず。
それに、アウターからのチラ見せ効果など、トップスのバランスを整えているがインナーの役割。

ただし、センスにこだわりながらも防寒要素を意識したコーデが重要になります。

◆カシミヤニットでゆるふわ&スタイリッシュに
春コーデには欠かせないカシミヤ製のニットが人気ですね。
袖部分がゆるっとなっていれば袖萌え男子のテンションも上がります(笑)
kashimiya nit

◆フリル付のキャミソールインニットで春を演出
防寒性よりファッション性を優先される方にはベターな組み合わせになります。
フリルが可愛らしさを引き立たせますね。
camisole

◆カットソーでサラッとした着心地に
カットソーは基本アウターとの相性が良いことが多いので、素材がしっかり活きるように選んでいきたいですね。
ただ、あまり薄着過ぎると寒波にやられますので、ご注意を。
cut and sewn

防寒の要ともなりますので、選ぶ際は慎重に。

ボトムスで全体にメリハリを

トップスにボリュームを持たせたら、足元はシンプルかつアクセントポイントを忘れないようにキメていきましょう。

◆タイツorレギンス+ムートンブーツがおすすめ
今ではテッパンコーデの一つ。
タイツは厚手のものにして、スッキリしながらも確実な防寒を。
さらにムートンブーツで足元アクセントも◎
mouton boots

◆タイツ+スニーカーでアクティビティなイメージを
ディズニーリゾートの広大な敷地を歩いての移動ですから、より動きやすいスニーカーも捨てがたいですね。
ここでもタイツが機能的にも見栄え的にも良く合います。
Sneaker

◆デニム+ムートンブーツでカジュアル感を
デニムもトップスとの相性が良いので、よりカジュアルに見せたい場合はおすすめです。
ムートンブーツとの折り合いもバッチリです。
denim

パレードを見ている間は座ることが多いので、タイツやデニム以外でもストレッチの利いたパンツであれば弊害はないでしょう。

防寒アイテムで差を付ける

初春は昼間陽光が差込しんで比較的暖かいのですが、夕方から夜にかけて一気に冷え込みます。
そこで役立つのが、様々な防寒アイテム。
これらも忘れずに用意しておきましょう。

◆手袋・ミトン
ミッキー&ミニーの手をイメージした手袋やミトンを装着し、あなたもディズニー勢の仲間入りに(笑)
冷えは端部からって言いますからね。これで手元の温もりはキープされます。

◆マフラー・ストール
首元からの熱逃げを抑えて、寒波の入り込む隙を与えないようにしましょう。
巻き方も様々ありますので、オシャレにキメていきましょう。

◆ニット帽・耳あて
ディズニー館内ではキャラクターのかぶり物が溢れかえっています。
ここは普段の防止を外して、お気に入りのキャラをかぶって歩いてみては・・・

◆ホッカイロ
手で握る通常タイプ、貼るタイプ、靴下用や靴に入れるタイプなど用途に合わせて選んでいきましょう。

まとめ

卒業旅行でも一際人気の高いディズニーリゾート。
春は毎年特別イベントがアトラクションやショーに加えられ、動員数もピークを迎えることでしょう。

友だちとの最後の思い出を心から盛り上がれるように、
服装は重要なポイントになります。

今回は女性編ということですが、男性編もあります!

男女混合で卒業旅行に行かれる女性もそうでない方も、男子の服装におけるチェックポイントを抑える意味でも、サラッと見ておかれてはいかがでしょうか?(笑)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます^^

関連記事

  1. 卒業

    卒業旅行でディズニーへ行くときの3月服装おすすめコーデ男性編

    2月~3月にかけては卒業旅行のシーズン!学生グループが国内・海…

  2. 卒業

    高校生の卒業旅行で行く温泉街のおすすめ・格安宿泊ホテル5選

    高校生の卒業旅行はきっと人生初となる自分達で予算決めやプランニング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. イベント

    根津神社つつじ祭り2017の混雑状況と見頃やライトアップについて
  2. イルミネーション

    クリスマスイルミネーション2018の東京おすすめスポットを紹介
  3. イベント

    2018年の父の日はいつ?由来と贈る花おすすめ5選を紹介!
  4. イベント

    九州一花火大会2018の見どころとおすすめホテルや渋滞情報を紹介
  5. クリスマス

    クリスマス2018に東京でデートする高校生の人気スポット&プラン
PAGE TOP