ひな祭り

鴻巣びっくりひな祭り2017の開催期間とおすすめランチ・お土産

あなたは『日本一高いピラミッドひな壇』をご存知ですか?

およそ子供目線ではお内裏様とおひな様が確認困難なほどの
恐るべき高さを誇るひな壇のことです。

毎年恒例の【鴻巣びっくりひな祭り】という
埼玉県鴻巣市で行われるひな祭りイベントで、
2017年もめでたく開催することに。

その高さ、なんと7m!
一般家庭用では大きくても5段~7段くらいですが、
日本一高いピラミッドひな壇は31段!
hinadan

それにしても・・・およそ480体ものひな人形が整然としながら
自分を見つめている光景は圧巻というか、不気味というか・・・

だから余計に見に行きたくなってしまうのでしょうか。

ひな人形に誘われるように辿り着いた。
・・・もしかしたら、そんな人もいるかもしれませんね(笑)

まぁその裏付けというわけではないですが、
鴻巣市は人形作り約380年間という歴史を持ち、
まさに伝統芸能を築き上げました。

ひな人形の奥深さと精巧な職人技術が
桃の節句の味わいをより引き立たせてくれますね。

そんな【鴻巣びっくりひな祭り】に一度足を運んでみたいという方に、
2017年の開催期間、アクセス方法、お子様へのお土産、
行き帰りがけのランチ情報などをご紹介します。

鴻巣びっくりひな祭り2017年の開催期間

7mひな壇の他にも、最寄各所でひな人形の展示会を開催している為、
それぞれの日時を抑えておきましょう。

開催期間

■ひなの里特別展
開催期間 2月4日(木)~3月13日(日) 
見学時間 9時~17時
開催場所 ひなの里

■パンジーハウスひな祭り
開催期間 2月12日(金)~3月7日(月) 
見学時間 9時~17時
開催場所 パンジーハウス

■花久の里ひな祭り
開催期間 2月12日(木)~3月7日(月) 
見学時間 9時~17時
開催場所 花久の里

■コスモスアリーナひな祭り
開催期間 2月17日(水)~3月6日(日) ※火曜休館
見学時間 9時~21時
開催場所 コスモスアリーナふきあげ

■エルミこうのす(7mひな壇展示)
開催期間 2月17日(水)~3月6日(日)  
見学時間 9時~21時
開催場所 エルミこうのす1Fセントラルコート(鴻巣駅直結)

地元の方であれば、日程をズラして全て回ることもできそうですが、
各所割と離れた位置に点在している為、遠方から来られる方は
7mひな壇を抑えておけば御の字でしょう。

鴻巣びっくりひな祭り2017年のアクセス

エリアは鴻巣駅周辺から1km圏内なので、
車のほうが圧倒的に交通便宜は良いです。

電車で来られる方は、駅直結のエルミこうのすの
7mひな壇をメインに回った方が良いでしょう。

JR高崎線の鴻巣駅になるので、
都心から快速で1時間10分くらいで到着します。

詳細は上記、開催場所リンクからご確認ください。

鴻巣びっくりひな祭り2017年のおすすめのお土産は?

ひな祭りといえば、「菱餅」「ひなあられ」「白酒」が定番ですよね。

ただ、せっかく鴻巣に来たのでご当地特産品にも目を向けたいです。
なかでも、国指定重要無形民俗文化財「赤物」

干支に合わせた「赤物」が販売されています。
akamono

赤物とは、江戸時代中期より無病息災・魔除け・家内安全を先に
「子供の無事健康」の願いがこめられた人形です。

ひな人形も赤物と同時期に製作されたと言われています。

お子様へのお土産というより、ご家族のためのお土産という感じになりますね。

鴻巣びっくりひな祭りの周辺ランチ情報

kawahaba_udon
鴻巣のご当地メニューといえば「川幅グルメ」

川幅とは壁のような幅の広い麺のことです。

川幅の名前の由来とは?

川幅と名付けられたほどですから、川の幅という意味なのは想像がつきます。

ただ、そもそも川幅の定義は「川が流れている部分の幅」ではなく、
「堤防から対岸の堤防まで」を表わします。

そして、(その定義で)日本一の川幅2537mを誇る鴻巣市が、
その意味を込めた食品「川幅」を生みました。

川幅のメニューとは?

川幅のメニューは様々なバリエーションがありますので、
各メニュー別におすすめ店舗をご紹介します。

<おすすめ店舗>
■川幅みそ煮込みうどん
店舗情報 久良一

■天付き冷やし川幅うどん
店舗情報 小松や

■川幅ギョーザ
店舗情報 福ちゃんの店

■川幅海鮮丼(マグロが川幅の代替w)
店舗情報 ご馳走Dokoro かねはち

<お土産おすすめ店舗>・・・麺ではありませんが、とにかく広~いです!
■川幅せんべい
店舗情報 本手焼 おおとり

■川幅ケーキ
店舗情報 サッシーのぐち

■川幅日本一どらやき
店舗情報 木村屋製菓舗

■鴻巣川幅漬
店舗情報 つけしん

きっとまだまだ川幅グルメはありますが、
行き帰りでランチをする際は寄ってみてはいかがでしょうか?

川幅にハマるもハマらないも

・・・あなた次第!

まとめ

最初はひな祭りイベントとしてのご紹介が、
ご当地特産品「川幅」に行き着きましたね(笑)

・『日本一高いピラミッドひな壇』はエルミこうのす1F。
・お土産は伝統人形「赤物」。
・ランチといえば鴻巣名産「川幅」。

これさえ抑えておけば、あなたも孤独のグルメの主役になれるかも・・・

関連記事

  1. ひな祭り

    勝浦ビッグひな祭り2017の混雑回避アクセス方法とお土産出店情報

    桃の節句になると勝浦市の各所にひな人形が飾られ、その数約3万体とも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. イベント(冬)

    お台場クリスマスイルミネーション2018のデートプランと混雑は?
  2. イベント

    岡山花火大会2018の見どころやおすすめ穴場7選と駐車場を紹介
  3. イベント

    2018年の父の日はいつ?由来と贈る花おすすめ5選を紹介!
  4. イルミネーション

    クリスマスイルミネーション2018の東京おすすめスポットを紹介
  5. バレンタインデー

    キットカット日本酒味の評判や海外の反応は?カロリーと販売期限は?
PAGE TOP